予約する

一泊 5 500 € / ユーロから

ご予約

Suite
César Ritz

正に伝説の場所の具現。
名高いヴァンドーム広場を一望できるこのスイートは、一方で都会の喧騒から離れて静寂な安らぎを与え、世界の著名人から好まれています。マンサード屋根とダブルエントランスが、パリならではの“アパルトマンの屋根裏部屋”のような雰囲気を与えています。パウダーピンクの色調は、部屋にブロンズの胸像が穏やかに鎮座する、Marie-Louise Ritzの繊細さを表現しています。男性の影にはいつもこうした繊細な女性が隠れているものです。

126m²
ヴァンドーム広場に面しています
3

リッツ パリでのご滞在

お気にめすことでしょう

当ホテルで最もロマンチックな天蓋の1つと、マルケトリ細工を施したルイ15世風家具を備えたスイートです。サ

ロンに自然に溶け込む中央の机、ベッドルームのドレッサー...。

正に離れられない恋人のためのスイートです。

歴史にまつわるエピソード

昼下りの情事

1957年、映画監督ビリー・ワイルダーは、オードリー・ヘップバーンとゲイリー・クーパー主演、「昼下りの情事」の舞台としてリッツ パリを選びました。

いくつかの古典的なシーンはリッツ パリの中で撮影されました。

伝説を超えて
Suite Opéra

リッツ パリの経験。格調高いSuite Opéraの張り出し窓から、黄金色のオペラ座のユニークな景色を眺めることができます。